はじめてヤフオクやってみた!


sponsored link

はじめてヤフーオークションをやってみた!

ブランディアに出したら、超安く査定されたので返却してもらい、今度はヤフオクに出してみた。

ブランディアは査定が気に入らなければ、出した品物を戻すことが出来るので気楽に出すことができる点はいいところ。

但し、むちゃくちゃ安い。手間が省けてお金になる代わりに、安いのは我慢しろということだろう。

で、ヤフオクだが、結論から言うと、やって良かった。

ブランディア:¥17,000

ヤフオク  :¥49,280

となった。

品物はというと

サルバトーレ・フェラガモのダークブラウンの本革のジャンパー。

自分で言うのも何だけど、メチャメチャ柔らかい上質な皮で、まるでシルクのような肌触りの、いわゆる美品です。

落札者も品物の上質さに非常に喜んでいただけたので何よりでした。

でも良いのは当たり前で、4年ほど前に¥386,000(税抜き)で購入し、しかも10回も着ていないからとても状態がよく、本来は自分で気に入って買ったものだし長く着ようよ思ったのだけど、サイズが合わなくなってしまったのでやむなく手放すことになった一品。

正直言ってヤフオクは初めてだったので思ったより大変だった。

商品の説明は身幅等の細かな採寸は勿論のこと書かなければならないことがかなりあった。商品写真の添付だが普通は3枚しかできないところ、他に10枚添付する方法があったりでマスターするのにそれなりに時間がかかった。商品をアピールするために3枚ではさすがに少ないのでそれは必須だった。その他諸々設定項目があり初めてだといちいち面倒だった。

値段設定はヤフオクサイトにアップされている同じような品物を参考にしたのだが、結局写真じゃよくわからなかったので、適当に売りたい値段を付けた。

¥77,000でスタートし¥10万なら即落札という設定にした。

5日間をサイクルにして一回目の5日間で入札がなければ20%値を下げて2回目、さらに3回目も20%下げるという設定にしたところ最後の3回目で入札がありギリギリ落札となったわけです。あぶなく入札無しで終わるところでした。

見てくれた人は100人位いて検討していた人が3人で入札者1人。

ヤフオク、結構難しいかも。

でもこれで大体わかったので、今度はサングラスでも出してみようかな…あっそうだ、ブランディアに5本も超安値で売っていしまっていた。

もったいなー!


sponsored link

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です