映画「はじまりのうた」なんかいいなーこの映画!


sponsored link

音楽っていいよなーって

つくづく思える映画

自分の生きることの あらゆるシーンが

もしも 映画みたいに 自在に音楽に彩られたら

どんなにか 楽しかったり哀しかったりが 際立つことだろう

景色はまったく 違ったものになるに違いない

僕たちの 目に映るすべてのことが どんな色を帯びていくんだろう

音楽は あらゆる物を 事を 変えてしまうチカラがあるんだろう

映画らしい映画のつくりが秀逸だ。

特に、音楽プロデューサーのマーク・ラファロがキーラ・ナイトレーの歌う「Lost Stars」に出逢うシーンは、音楽家の頭の中と現実との融合を描き、ほれぼれする見事さだ。

未完成の歌曲を自分のアレンジで完成形に埋めていく作業を、映画というマジックで僕たちは陶酔と共に手に取るようにわからせてもらえるのだ。

MY評価:☆☆☆★★★
2013年製作/2015年公開   アメリカ   104min   原題/Begin Again
監督・脚本/ジョン・カーニー、撮影/ヤーロン・オーバック、 音楽/グレッグ・アレキサンダー
キャスト/キーラ・ナイトレイ、マーク・ラファロ
第87回(2015年)アカデミー歌曲賞ノミネート『Lost Stars』


sponsored link

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です