電力自由化コマーシャル/ツボを突いてるエネオス電気の「意気地なし!」


sponsored link

4月からの電力自由化

電力販売参戦各社、TVCMで顧客の争奪戦を繰り広げている。

そんな中、僕たちのツボを突いてるTVコマーシャルがエネオス電気。


CMは、車の中での恋人同士なのに、電力会社を選ぶ会話をしてる。

正直言って僕等は電力会社選びなんてめんどくさい。

でも、どこか選ばなきゃならないから選ぶことは選ぶんだけど、

なんか自信が無くて、保留、ペンディング状態。

これで正しいんだろうか?もっと他にあるんじゃないか?

でもめんどくさいなー。

エネオス電気のTVCMも「様子を見ようかと思ってる」と男は言う。

すると、女(吉田羊)が「意気地なし!」を連呼する。

まるで、自分が言われているような気になってくる。

そうか、意気地なしなのかって気になり、どこかに決めよう!

そんなうまいこと行くわけないが、でもそんな気分になってもおかしくない。

なぜなら、男は本来意気地なしと言えなくもないわけで、意気地なしの男は意気地なしと言われて、案外ほっとしたり、嬉しかったりするのかもしれないしね。

そんな男たちに向けた、いいところ突いてるCMなのかもしれない。


sponsored link

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です