映画「あと1センチの恋」だから映画はやめられない!


sponsored link

人生のチョイス

人生の進め方

人生はままならない

いつも何かをチョイスする。

あの時、こうしてれば

あの時期、ああしてれば

いつも何かを選び、どれかの道を決めて行く。

自分で選ぼうが、他人に決められようが、しょせん自分の結果に違いない。

だったら、思うがままに自分の道を行きたいものだが…

それが人生ままならない。

でも、やっぱり間違えても、失敗しても、自分の人生自分で決めたい。

自分でデザインし、色も決めたいし、自分で塗りたい。

だって、自分のキャンパスだから。

だから映画はやめられない!

「あと1センチの恋」甘すぎて、胃もたれしそーって思ったら、

なんと一気に引き込まれ、語り口の良さに気分も上々!

場面のポイント毎に流れるベタな選曲が、嬉しくなること請け合いだ。

リリー・コリンズの新鮮でキュートな魅力がドラマの主力エンジンとして全開。

観終わった後、だから映画はやめられない!って思う映画はサイコー。

親しい人に勧めたくなる映画だ。

MY評価:☆☆☆★★★
2014年公開   英/独合作   104min   原題/Love, Rosie
監督/クリスチャン・ディッター 、脚本/ジュリエット・トウィディ
原作/セシリア・アハーン『愛は虹の向こうに』
キャスト/リリー・コリンズ、サム・クラフリン、クリスチャン・クック

sponsored link

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です