映画「MAMA」見応えたっぷり、恐怖の愛情物語!


sponsored link

恐怖のママがやってくる!

愛の深さは、古今東西怨念の深さ

母性愛は、時として愛憎を培養する温床となる。

強烈な母性愛は、まかり間違えば何を生み出すかわからない怖さがある。

この映画は「恐怖」によって深い人間ドラマを立ちのぼらせる。

監督の演出の力量がはっきりわかる題材。

演出、脚本、演技どれをとっても一級品!

恐くて見応えたっぷりの愛情物語。

ジェシカ・チャステインの演技はやっぱりアカデミー賞クラスだね

MY評価 : ☆☆☆★★★
2014年公開   スペイン/カナダ合作   100min   原題 Mama
原作/監督/脚本   アンディ・ムスキエティ
キャスト       ジェシカ・チャステイン


sponsored link

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です