ケイってやっぱりヤバイ奴!


sponsored link

全仏オープン準々決勝、地元のツォンガにひどい強風の中、錦織君が負けた。

フランス国旗(French national flag)たぶん、自分で思ったより硬くなっていた。

そして、思ったよりツォンガのプレーが良かった。

さらに、思ったより自分の方が強風の影響を受けてしまった。

少しづつ思ったよりが重なってしまった。

リズムの狂ったプレーの影響はあまりに重かった、2セットダウン。

その後、フルセットにもつれ込み、わずかな差で競り負けたのだが、

もう少しで勝つところだったわけで、つまりあんなことになっちゃったのに、

気持ちを立て直すことができてからは逆に勝てそうになるところまでカンバックしてしまった。

そんな錦織君のテニスの地力に対して、あらためてその凄さを強く再認識しただろうことは充分に想定される。

誰に認識されたのか?

それはもちろん相手のツォンガ選手であり、

錦織君のライバルであり、

そして、その チームスタッフたち  だったのだろう。

ケイってやっぱり強い、

ケイってやっぱりヤバイ奴!

sponsored link



sponsored link

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です